アメリカAT&T プリペイドSIM

AT&Tのプラン内容

  • アメリカAT&Tの公式SIMカード。アメリカで最も広域の3G/4G ネットワークカバー範囲を持つキャリア。ハワイ旅行にも最適です。
  • 4G LTE高速インターネット。
  • アメリカ国内での通話、SMSの送受信し放題。
  • テザリング不可、タブレット・WIFIルーターなど不可。
  • 長期のどちらにも対応。7/15/30日間などのプランをご用意。更に長期にわたって使用される方は、メールにて継続利用の申込も可能です。

7日間 高速6GB

¥ 3,790

15日間 高速データ通信使い放題

¥ 5,490

30日間 高速データ通信使い放題

¥ 8,890

商品内容

  • AT&TのSIMカード1枚(3-in-1なので 標準/Micro/Nano全てのサイズに対 応)。
  • 日本語版の説明書

AT&Tブランド紹介

AT&Tはアメリカ最大の移動体通信事業者です。アメリカ国内最大の通信範囲を誇っており、街中どこにいても高速インターネットが使用いただけます。

AT&Tシリーズ:短期または長期使用

AT&T対応バンド数紹介
  • 4G LTE:1700/2100 MHz AWS (Band 4) / 700 MHz (Band 17) / 1900 MHz (Band 2)/ 850 MHz  (Band 5)
  • 3G:WCDMA/HSPA+ 850 及 1900
プリペイドSIMのアクティベートについて
  • ご希望のアクティベートの3日前までには、付属の説明書に従ってMOST SIMのプリペイドSIMアクティベートサイトにてアクティベート日をご入力ください。
  • ご購入の前に必ず電波検索を行い、お使いになる端末がアメリカ国内の4G LTEのバンド数に対応していてSIMフリー端末かどうかをご確認ください。
  • 通信エリアマップは全ての細かな通信状況を表示できるわけではありません。現地での実際の通信状況を基準とする必要がございます;3rd Party coverageと表示される場合は、PARTNER通信はAT&Tの電波を正常に受信できません。グレイシャー国立公園, Page, AZ付近では電波がない事が確認されております。

AT&T電波のカバレッジ

ご購入指南

T-MobileとAT&Tの比較
AT&T T-Mobile
対応バンド数 4G: Band 2、4、5、17、30
3G: WCDMA 1900、850
4G: Band 2、4、12
3G: Band 4 (AWS 1700/2100)
範囲 広範囲に渡って電波を受信することができます(アラスカも含む)が、事前に電波検索を行うことをオススメいたします。 各大都市は比較的電波を受信することができますが、事前に電波検索を行うことをオススメいたします。
こんな方にオススメ

1. 公道を使った旅行をする方(自分で車を運転していても電波が途切れません)

2. アラスカ及び各大型国立公園へ行く方(グランドキャニオンは除く)

3. ハワイ旅行にも最適。 各島々(オアフ島、カウアイ島、マウイ島、ハ ワイ島など)でのカバー 範囲も広域です。

1. 主にアメリカの大都市へ行く方(シアトル、 ニューヨーク、ロサンゼ ルスなど)

2. グランドキャニオンへ行く方

購入はこちら

ご購入される前にT-Mobile及びAT&Tの電波検索ページにて目的地における電波受信状況をご確認ください。